ミニマリストも実践している断捨離のコツ

毎日の生活を本当に必要なものしか持たずに生活する人達のことをミニマリストと呼びますが、ミニマリストの方達はどのようにして不要な物を排除して生活しているのでしょうか?
今回は「捨てられないけど不要な物が溢れてしまっている!」とお悩みの方に、このミニマリストも実践している断捨離のコツをご紹介致します。

人が物を捨てられないのには様々な理由があると思いますが、「もったいないから」「後で使うかもしれないから」という理由はその中でも非常に多い理由だと思います。
ミニマリストの方は、例えば片付けが苦手な方が「いつか使う」と思って残している物も、「今使ってないのならそのいつかは来ない」と考えます。
特に一度も使っていない物だったら尚更すぐに捨ててしまうようにしてください。

また、2番目以降のものを捨てるという考えもあるようで、1番にくるものは複数持っていてもいいけど、その代わり2番目以降のものは全て捨てるようにするそうです。
このように、「本当に必要なもの」が判断できると、思っている以上に整理整頓は捗ります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る