スムーズに片付けをする為のコツ

常に部屋が片付いていれば、毎日の掃除も楽で部屋もキレイに見えます。
その為には片付けをしなければなりませんが、これが苦手という方は多いはず。
そこでスムーズに片付けをする為のコツをご紹介致します!

不用品

片付けのコツは「捨てないで分類して、置いておく」です!
段ボール箱4つ、マジック、チャック付きのビニール袋数枚を用意し、心の準備をしておきましょう。
用意した段ボールをそれぞれ「毎日・毎週使う」「2週間に1回使う」「半年間で使った」「その他」に分類し、物を分けていきましょう。
物が分け終わったら、「毎日・毎週」使う物は元の場所に戻します。
この時にガチガチに収納してしまうのではなく、後から追加が来ても大丈夫なようにスペースを開けておきます。

「2週間に1回」使い物に関しては、チャック付きポリ袋に入れておきましょう。
この時日付と中身をメモしておき、袋一杯に物を入れないようにしたら、再び段ボールに立てていれます。
「半年間で使った」ものと「その他」に関しても同じようにし、これらの段ボールを目につく所に置きましょう。
そして時々段ボールの中を見て、使っていない様な物がありましたら思い切って捨てます。
これらを行なっていき、きれいな部屋にしていきましょう!
始めから捨てるつもりで分類しないので、「あとで使うかも」「もったいない」と考えてしまいがちな方にオススメの方法です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る